成功報酬型とは?

弁護士に依頼する際の費用には、「相談料」、「着手金」、「成功報酬」が発生します。しかし最近、「成功報酬型」の料金体系で依頼を受ける弁護士が増えてきています。成功報酬型とは、なんと「相談料」、「着手金」を無料で依頼を引き受けてくれる料金体系です。つまり弁護士に依頼する際の費用としては、「成功報酬」のみになります。

ここで「成功報酬」の説明をしますと、これは債権回収に成功した場合に、回収額の決まった割合を報酬額として弁護士が受け取る、というものです。債権額が目減りしますが、これは止むを得ません。必要経費と見るべきでしょう。一般的な成功報酬の債権額に対する割合は、10~20%です。ただ成功報酬型の料金体系の場合、「着手金」を弁護士が受け取れない関係で成功報酬の割合が少しばかり高くなっています。そうしないと、弁護士も仕事で食べていけません。

ただ債権者としては、弁護士費用として「成功報酬」のみが発生、というのはシンプルで分かり易いですよね。相場が10万~30万円の着手金を払わずに依頼できるので、債権回収の依頼もし易いのです。一つ注意点があるとすれば、「何をもって成功と判断するか」は各事務所によって異なる、という事です。事務所によっては債権回収に失敗した場合でも成功報酬が発生しますから、事前によく確認しましょう。